フライト動画の編集

休日はいつも5時頃まで遊んでしまうし眠たいし、編集に割けるのは夕方か早朝の2~3時間。


https://youtu.be/T6bLS1GR66o

AviUtl

PIP(ピクチャ・イン・ピクチャ)に使っているフリーの動画編集ソフト。KARLロゴやFPVカメラの映像を入れるのがメインで、RunCam3の60fpsとAUTORの25fpsなどレートの違う動画でも再生速度を合わせられます。拡張編集プラグインやチュートリアルもたくさん出回ってるので使い勝手に悩むことは少ないはず。ですが、Windows用なんでMACならiMovieの方が…使ったことないけど。

ただ、多機能ゆえにちょっと面倒な所もあってファイル毎にサクッと切り出してから、後でmp4に変換がてらMovie Makerを使って細かい切り貼りやBMGをくっつけてます。因みに、現在Micro Softのサポート終了でもう日本語版のダウンロードは出来ないみたい。怪しげなサイトの英語版を使うときは自己責任でお気をつけて。

RunCam3 ごきげんだぜっ!

RunCam3の録画エラー(WiFiが繋がらないのは別)問題は、暑さの所為と思ってたけどメモリーカードの性能が起因か。ってことで、新しく買っちゃおう(車じゃないよ。でも欲しい~)としたらインターフェイスのバリエーションがいっぱい。旧規格というだけで別にシリコンパワーが悪かった訳じゃないけれど、取り敢えず迷ったときの(並行輸入品だけど)東芝ブランド。使い回しの古いmicroSDHCにも一応はSDスピードクラス10(最低保証速度10MB/s以上)の表記、今度は更に上の4k動画撮影でも使えるらしいUHSスピードクラス3(同30MB/s以上)です。

マイクロUSB-ミニUSBケーブル

でも、RunCam3がごきげんなのは1時間足らず。ハイペリ充電器で充電できるようにUSBケーブルを漁ったら、これまた種類がいっぱいあるの南野。カメラ側はマイクロUSB(Bタイプ)で、充電器側はミニUSB(Bタイプ)が正解。何本買ったことやら、ちゃんと調べてから買えよなー。

4極3.5mmケーブル

次は、FPVゴーグルと外付けDVR兼レシーバー間のケーブル。ゴーグル側が3極でレシーバー側が4極だからこれは失敗、1本で繋げるのはどうにも無理っぽい。ま、肝心なビデオ信号の場所が違うのでどの道何処かで極性を入れ替えなきゃならんし、今のままでいいっか。でも、フライト中に引っこ抜きそーなのよねー。

増設HDD

カメラの試し撮り含め撮ったデータや編集ファイルを全部保存してたら半端ない量、ある程度の余裕を見込んだつもりの内蔵HDD(D:)をヤクルトミルミル占領。バックアップ用の外付けHDD(F:)からは異音も出始め、転ばぬ先の何とやら~で増設HDD(K:)豆乳投入。乳製品つながりてとこで、あしからずです。

初めてPCの蓋を開けてみた。意外とすっきり!

分からなかった蓋を開ける術も覚え、写真じゃ判り辛いけど青いケーブルで繋がってるのが新しいドライブ。増設するときは、SATAケーブルも忘れず一緒に買おうねー。

ま~色々あったけど学ぶことも多し、やっとこれで気兼ねなく撮れそ。と思ったら、昨夜辺りから頻繁にネットワーク切断。ネットバンク用のワンタイムパスワードアプリは消滅するし、あーヤダ。苦悩は、

つづく


9月18日(月)
Fanta70-4F/2017-71F
04 iFLIGHT iX5-6F/2017-189F
05 Swift 165-1F/2017-45F

9月10日(日)
Fanta70-4F/2017-66F
04 iFLIGHT iX5-2F/2017-184F
05 Swift 165-1F/2017-44F

9月3日(日)
Fanta70-4F/2017-66F
04 iFLIGHT iX5-6F/2017-184F
05 Swift 165-1F/2017-44F

RunCam3はご機嫌ななめ♪

きっと夏バテなんでしょう…(´・ω・`)

FPVゴーグル(HIEE HIVR101)も…。ダイバーシティーアンテナの切り替わりとか、ちょっと遠出したときとか、画像が途切れるたびにビビリミッター発動で精神衛生上も誠によろしくないです。

ま、受信感度に関しては使い始めたときから気にはなってたんですけど、アンテナ取っ替え引っ替えしてもダメ。それに比べて記録用に使っているBeeRotorのAUTORは、そこいら辺にポンと無造作に置いてあっても結構キレイに撮れてるんですよね。てことで、こいつの受信映像をゴーグルでモニターしながらFPVしてみました。お~っと、これは感動もん!

動画はいつもと同じ、こりゃいいわ~てのが伝わらないのが残念(^○^)


https://youtu.be/jIlTP5yNA9s

日中の暑さは幾分マシになってきたよう、でもしかし、風がないとまだ暑い。午前のフライトで6sリポがまた1本逝き、8月に入って3本がご臨終です。どうもP-19のパターンはバッテリーの負担が大きいと見て、新しく追加した電池2本は1本につき70g増量。重さを犠牲にしてでもパワーの出るやつにして、現在慣らし中。上空は元気でいいんだけど、着陸では気をつけないと地面にへばりついちゃう~。

夏バテ解消法、やっぱり焼肉でしょ\(^o^)/

8月27日(日)
Fanta70-5F/2017-71F
04 iFLIGHT iX5-5F/2017-189F
05 Swift 165-1F/2017-45F

8月20日(日)草刈りの日
T-REX451-1F/2017-4F
Fanta70-3F/2017-66F
04 iFLIGHT iX5-8F/2017-184F
05 Swift 165-2F/2017-44F

パンツまでびっしょり(~_~;)

8月12日(土)
前日が祝日だということをつゆ知らず…。どうやら世間様はお盆休みってことで急遽、連休にしちゃいました。で、飛行場に着くとT口さんのみ。朝一から3時間かけて滑走路周辺の草刈りをやってくれてました。お陰で見通しはバッチリ、ありがとうございます。でも、手の痺れが治まらないらしくて飛行機も飛ばさずに帰られて一人ぽっち。途中、さっさーさんがドローンも持たずに遊びに来てくれたので暇を持て余すことはなかったのよ。

RunCam3にVTXを背負わせたら灼熱地獄でカメラがダウン。元に戻したら落ちた弾みでペラにアンテナを巻き込み、修理でまた一段とアンテナが短くなってしまった。大丈夫か~?

8月13日(日)

午前の部は師匠とT口さんと3人でP-19のお勉強会、1周間経つとパターンを忘れちゃって3フライト目でやっとでけた。

午後の部、暫くは師匠がお付き合いしてくれたけどまた独りぽっち。

ちょいと旅に出かけてみよ~。


https://youtu.be/IFlFqcU7rx8

およそ100m先の川岸まで、埃まみれ傷だらけになりながら15分かけて到着。久しぶりの水浴びは気持ちよか~!て、車の鍵をポケットに入れたまま後で難儀したけどね。

VTXより受信機のアンテナの張り方を考えなくっちゃ~(^_^;)

8月12日(土)
04 iFLIGHT iX5-8F/2017-170F

8月13日(日)
Fanta70-4F/2017-58F
03 RCX210-2F/2017-61F
04 iFLIGHT iX5-6F/2017-176F
05 Swift 165-1F/2017-42F