Quelima SQ11 カメラテスト

カメラの日付時刻の設定方法が分からなかったのですが、どうやらルートディレクトリに作成されるTIMEREST.txtを更新した日付時刻と一致するようです。


https://youtu.be/-79OMeFBXUE

Quelima SQ11ミニ空撮用カメラ1080P HD

リチウムイオン200mAh電池内蔵で約1時間の撮影が可能

使い方メモ

電源ボタン
・3秒長押しで電源ON(LED点滅→点灯)
・軽く1回押すと動画又は静止画の撮影(LED点滅→消灯)
・6秒長押しで電源OFF(LED点滅→消灯)

モードボタン
・青LED:1280×720p
・青赤LED:1920×1080p
・赤LED:静止画

6月10日(土)
Fanta70-0F/2017-51F
REX701N-2F/2017-17F
REX702N-0F/2017-3F
03 RCX210-0F/2017-48F
04 iFLIGHT iX5-12F/2017-76F
05 Swift 165-2F/2017-30F

パソコン(熱)暴走中

ハードディスク、メディアディスクと次々に円盤物が壊れていく6年物のPC、今度はグラフィックカードが昇天寸前。あんまり五月蝿いのでファンの配線コードを引っこ抜いたら1分でディスプレイの電源落ちた。一時は丸っと買い替えも考えたものの、取り敢えずは延命措置をとってみます。選択の条件は、

・PCI Express2.0×16(×8)
・HDMI出力端子
・ロープロファイル対応
・ファンレス

新旧対決、NVIDIA GeForce GT710 と GT330

当然っちゃ当然ですが、め~っちゃ静か!残すところ回転物はCPUクーラーだけ、こいつはまだ元気そう。SSDか電源系統かヤバくなるまでは、今しばらく頑張ってもらいましょう。何てったってゴーグルやカメラなど揃えなくちゃならないFPV関連機材がまだまだ沢山ありますから。

ボロボロだけど、無線従事者免許証ありました。何せ電話級(4級)アマ無線の資格を取った昭和55年から電話の代わりに数年程度、また使うことになるとは思ってもなかったし。開局の準備も着々と進行中で、総務省電波利用電子申請・届出システムLiteの事前チェックまで完了。ぼちぼちとTSSに保証願書を出す準備に取り掛かります。

DIPスイッチでFR4(F)ch4、周波数(CH44)5800MHzを選択、メンバーと周波数が被ってなけりゃいいけど。TS5823 32CH 200MW の改造写真てこんな感じでいいんでしょうかね。

雨降り前

11月26日(土)快晴 晴れ

朝一強かった風も昼前には弱まったけど集まりは意外に少なく、師匠と

ヘリ飛ばす前にドロ~ン空撮してたhatayanさん。流石、高級カメラで綺麗に撮れてました。

img_0640

そして、JYALAさん

〇〇と畳と、新車はやっぱり新しいのがいいね!

img_0642

LEMON-6F/計305F…祝300F超え~
でも、背中の繋ぎ目が割れてきたり、綻びが目立ってきた。重心を下げるのもこの辺りが限界、「元に戻しなさい。」って師匠からの苦言。それに姿勢が見えてないのでフライトはさっぱり。


11月27日(日)雨 雨

昨日は仕事放っぽり出して遊んだしまったので、今朝から続きのお絵描きタイム。こんなことしなくてもJIS標準色票(2,141色)があれば事足りるんですけど、そのお値段なんとじゅうろくまんえん

700XやMavicProが余裕で買えるじゃん!

こんなもん手作業でこしらえましょ。マンセル表系色(色相:Hue、明度:Value、彩度:Chroma)をRGB(赤:Red、緑:Green、青:Blue)値に置き換えることおよそ1,800色。(ちょっとだけ手抜き)

munsell_5

あかげでお目々しょんぼり~たらーっ (汗)