たまごヒコーキ完成\(^o^)/

hatayanさん撮影

飛べば官軍

落ちれば…美人薄命てことで…(^_^;)

■機体材料
カラーボード840×450×厚さ5mm、白3枚、青1枚
カラーボード450×300×厚さ10mm、白1枚…垂直尾翼の縁取り
スポンジシート297×210×厚さ1.5mm、5色入…内3色を垂直尾翼に
発泡スチロール球直径75mm、2個入…内1個をノーズに使用

製作期間は、

4/13に設計を初めて3週間、本人もちょっとびっくりの延べ108時間

製作費用は、

人件費を考慮すると目ん玉が飛び出るので、

取り敢えずダイソーで購入した以上7点の材料代756円

■その他材料
バルサ5×10mm…主翼スパー材250mm×2本、ノーズギア取付用45mm×2本
バルサ1.5mm…エルロン補強10×290mm×2本、キャノピーラッチ取付下地30×45mm
ベニヤ2mm…ノーズ、メインギア取付補強45×50mm×3枚、バッテリー台
アルミパイプ径3mm…メインギア取付用185mm×2本、ラダー用130mm×1本
カーボンロッド径2mm…尾翼補強220mm×2本
カーボンロッド径3mm…主翼取付補強×1本はREX450の折れたテールサポートブレースを使用
コントロールロッド2×90mm片ねじ…エルロン、エレベーター用×4本
コントロールロッド2×30mm両ねじ…エレベーター左右連結×1本
ピアノ線径2mm…メインギア420mm、360mm×各1本
ピアノ線径1mm…エレベーター、ラダーリンケージ用
コントロールホーン…サーボホーンを代用
ノーズギア…尾輪用を代用
シートヒンジ×12枚
ミニクレビス×4個
キャノピーラッチ×1個
スポンジホイール50mm×3個

残りは全部がらくた箱の中から使えそうなものをピックアップ

勿論メカ類も全て余り物ばかり

唯一なかった90mm片ねじのコントロールロッドはさっさーさんから拝借m(_ _)m

モーターが予定よりも重たくなったので、かなりの後ろ重心

離陸の瞬間に上を向くと思っていたのに、予想外の結末

壊れ方から見て機体の構造は悪くなさげ

モータースラストの問題やら色々学んだことも多し

通りすがりに記念撮影していった親子ライダーさんもまた夏に見に来てくれるそうで

意外と軽症、治せそうだしリベンジすっかナ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です